上映中作品

★2017/06/22  イベントに6/24(土)、25(日)『いぬむこいり』 舞台挨拶を追加しました!
★2017/06/22  鹿児島ロケ『いぬむこいり』(R15+) 6/24(土)より4日間限定上映
◆上映時間は4時間5分、途中休憩あり。◆特別料金(割引適用外) 一般:2500円、シニア・学生・会員:2000円
★2017/06/11 イベントに6/25(日)15:30『奇蹟がくれた数式』 公開記念トークを追加しました!映画は別料金、会場はラ・キヌアさんとなります。
★2017/06/11 イベントに6/18(日)12:15の回『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』 演奏付き上映を追加しました!特別料金となります。
★2017/05/24 7月の上映予定を追加しました!
★2017/05/21  ご好評につき『人生フルーツ』6月いっぱい上映延長決定!
★2017/05/07  ガーデンズシネマ本『39席の映画館 いつもみなで映画(ゆめ)をみて』絶賛発売中!
★2015/10/16【お知らせ】誠に恐れ入りますが、ただ今工事中のためリクエスト掲示板閉じております。
リクエストは随時受け付けておりますので、ご希望の作品がございましたら劇場までお知らせください。

↓↓ガーデンズシネマ部 書籍公式サイト へリンクします♪


シネマイーラさま(静岡) / シネマ5さま(大分) / Denkikanさま(熊本)
宮崎キネマ館さま(宮崎) / シアター・シエマさま(佐賀) / 小倉昭和館さま(福岡)
京都みなみ会館さま(京都) / 横浜シネマリンさま(神奈川) / キネカ大森さま(東京)
ユーロスペースさま(東京)
  

上映中作品

人生フルーツ

4/29(土)~6/30(金) ※6/13(火)は休館
 ※ご好評につき、6月いっぱい上映延長!

監督:伏原健之     ナレーション:樹木希林

出演:津端修一、津端英子

2016年/日本/1時間31分

■公式サイト  ■上映スケジュール

愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンの一隅、雑木林に囲まれた一軒の平屋。 それは建築家の津端修一さんが、師であるアントニン・レーモンドの自邸に倣って建てた家。 かつて日本住宅公団のエースだった修一さんは、阿佐ヶ谷住宅や多摩平団地などの都市計画に携わってきた。 経済優先の時代、理想とかけ離れていく”団地”。 修一さんは第一線から手を引き、自ら手がけたニュータウンに家を建て、雑木林を育てはじめる―。 丁寧に紡がれる二人の暮らし。素敵な”生きた”家。 風の香りや木々のざわめきを感じる日々のなんと贅沢なこと!

標的の島 風(かじ)かたか
 The Net

6/17(土)~23(金) 【1週間限定】

監督・ナレーション:三上智恵

2017年/日本/1時間59分

■公式サイト  ■上映スケジュール

沖縄・普天間基地へのオスプレイ配備をめぐる抵抗運動の様子や、新たな米軍基地建設計画が進む沖縄本島北部・東村高江の住民たちの闘いを描いたドキュメンタリー。 いわゆる”本土”に住む我々は、沖縄の基地問題をどのくらい深く知っているだろう。 正直辺野古を危険な普天間の代替施設と思っていた自分にとっては、三上監督の前作も衝撃だった。 知らぬうちに進められていく日本の”軍事化”。 政治的な駆け引きの陰で犠牲にされていく島民たちの声。 ”風よけ”にされようとしているのは沖縄だけではない。日本全体が捨て石に利用されつつあるのだ。

モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由             R15+
 Mon Roi

6/17(土)~23(金) 【1週間限定】

監督・脚本:マイウェン

出演:ヴァンサン・カッセル、エマニュエル・ベルコ

2015年/フランス/2時間06分

■公式サイト  ■上映スケジュール

弁護士トニーはスキー事故で大怪我を負い入院する。 彼女はそのリハビリ中、心から愛したジョルジオとの波乱に満ちた過去を振り返る。 10年前、かつて憧れていたレストラン経営者ジョルジオと再会したトニーは、激しい恋に落ち、電撃的に結婚を決めるが…。 ああ、何だろう、このイメージ通りの恋愛気質! 言ってることとやってることがかみ合ってない上に無責任すぎる男ジョルジオ(笑)にウッキー!!となるが そういうのに引っかかっても微塵も後悔せず、誰のせいにもしないところがまた自己責任の国フランスらしい。 あれこれも言われないが同情もされない。大人の世界。

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男          PG12
 Free State of Jones

6/17(土)~30(金)

監督・製作:ゲイリー・ロス

出演:マシュー・マコノヒー、ググ・バサ=ロー

2016年/アメリカ/2時間20分

■公式サイト  ■上映スケジュール

1862年9月、時のアメリカ大統領エイブラハム・リンカーンによる奴隷解放宣言はあまりに有名だが、彼より一足先に肌の色、貧富の差、宗教や思想に関係なく、誰もが平等な“自由州”の設立を宣言した男の存在はあまり知られていない。 男の名は、ニュートン・ナイト。 南北戦争で二つに引き裂かれたアメリカで南軍に身を置いていたニュートンは、仲間の暴挙を見逃せずに対立。 追われた先で出会った黒人の逃亡奴隷たちと友情を築き、南軍に対して反撃に出ることを決意するが―。 こんな人がいたなんて…(一瞬、りんごで重力の人かと思った自分を反省)。知るは力!

ヨーヨー・マと旅するシルクロード
 The Music of Strangers

6/10(土)~23(金)

監督・製作:モーガン・ネビル

出演:ヨーヨー・マ、ジョン・ウィリアムズ、タン・ドゥン

2015年/アメリカ/1時間35分

■公式サイト  ■上映スケジュール

世界的なチェリスト、ヨーヨー・マは、常に新しいことに挑戦し、クラシックからポップス、ジャズ、タンゴ、映画音楽、さまざまな民族音楽まで、幅広いレパートリーをもっている。 2001年、彼は「シルクロード・アンサンブル」というグループを結成、いろんな国のいろんな音楽家たちと、演奏活動を続けている。 映画は、ヨーヨー・マをはじめ、どのような音楽家たちがグループにいるのかを紹介していく。 音楽に、国境や人種は関係ない。 美しいメロディーは、すべてを超えて人の心に響き、人々を繋ぐ。 音楽の力は大きい。そのことを改めて実感する95分間です。
◆演奏付き上映のご案内◆
6/18(日)12:15の回は演奏付き上映、予約優先となります。
特別料金 一般 2200円、シニア1500円、会員1700円